猫の香箱座り(コウバコスワリ)


ウィキペディアによると
香箱座り(こうばこずわり)はネコの座法の一種
箱座り」「香箱を組む」「香箱を作る」などとも呼ばれる
ただつくばっているだけでなく
「前脚を胸毛の奥(内側)へ折り曲げている場合のみ」を定義対象とする説もある
これと同様の厳密な定義において英語圏ではパンの塊に例えて「catloaf」と呼ぶ
ネコが背を丸めてつくばっている様子が、香箱(香木・薫香料を収納する蓋付きの箱)の形を連想させるため
http://bit.ly/2psv4hm

 


我が家の猫さんたち 性格もそれぞれ違って 個性もいろいろです

長毛の猫ちゃんは香箱すわりをしていても 毛でよくみえませんが
シャムMIX 12歳の女の子は毛が短いので折り曲げている手がよく見えます
リラックスしている時によく香箱座りをやっています
これぞ猫!とうかんじでとてもかわいいです

この時は仰向けで寝ているわたしのお腹の上でやってました
猫タワーの一番高い所でもよくやっているのを見ます

 

香箱座り
香箱座り



【ペットキャリー GRAMP】


災害時に

災害時に