猫ちゃんしっぽを吸う

我が家の12歳のシャムミックスの子は
保護猫ちゃんだったので
早くからお母さん猫と別れたのが原因なのか
我が家に来た時から しっぽ吸いをしていました

子猫のとき 夢中になって
自分のしっぽを吸っている姿はとても可愛らしくて
特にやめさせることをしなかったので
しっぽ吸いは 12歳になったいまでも続いています

特に布団の上で寝ているときに ゴロゴロといいながら
自分のしっぽをちゅぱちゅっぱと吸います

よだれでべちょっとなったしっぽの先が
布団について シミがたくさんできて
困ってしまうのですが
甘えているんだからいいかなーと思って
そのままにしていたら
現在の12歳まで続いてしまいました

 

しっぽの先がガラガラヘビ

 

12歳といえば人間になおすと
60歳~70歳くらいのおばあちゃんです

いまさらやめさせることはしませんが
よだれで濡れたしっぽの先に
いろいろなゴミついていることがあり
たまにトイレの猫砂のチップがついていたり
ちょとまぬけでおもしろいです

床にすわって 他の猫ちゃんたちを威嚇しているときに
しっぽの先だけぴくぴくと動くことがありますが
ぬれたしっぽの先が 床にぺたっぺたっとなるかんじは
ガラガラへびに似ています





夢中でしっぽを吸うのは
母猫のお乳を吸っている感覚なんですね

子猫の離乳の時期に母猫がいると
母猫が「フーッ」と怒ってやめさせるそうですが
保護猫や早くから母猫から離れてしまった
我が家のシャムミックスちゃんのような猫ちゃんは
しっぽ吸いをすることがあるようです

しっぽ吸いをする猫ちゃん

【ペットキャリーGRAMP】

災害時に"
災害時に


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう