猫ちゃんにアロマオイルは危険??

「アロマオイルは猫ちゃんには有毒」 という記事をみつけました


ウィキペディアより
精油(エッセンシャルオイル)
アロマテラピーや芳香性の生活嗜好品に成分使用されている精油を吸引、皮膚・経口摂取すると、ネコの肝臓はその成分を解毒できず、重篤な後遺症が残ったり回復不能の致命的な事態に陥ることになる。ネコはフェノール類やモノテルペン類、ベンゼン環含有化合物に対する感受性が他の動物に比べて特異であるため、一般に出回っているほとんどの精油が有毒になる。一時期は抗ウィルス作用やノミ取り効果があるとされ、ペット用シャンプーなどにも含まれているティーツリーの希釈液への曝露による事故も報告されている。
http://bit.ly/2qd2yxr


もっといろいろと調べていると

獣医師の方がこのように解説しているページもみつけました

「猫がいる家でアロマをたくと命にかかわる!?  獣医師が解説」

http://news.mynavi.jp/news/2013/11/29/186/

2013/11/29の記事です


こんなに前から話題になっていて
猫と生活している人には常識だったのでしょうか

このような記事を見つけあわてました
知らずに半年間も使用してしまったことを後悔しながら
すぐに使用をやめて アロマのメーカーへ問い合わせてみました

【ペットキャリーGRAMP】

災害時に"
災害時に

猫の肝臓では香りの成分を分解出来ず
過敏に反応することがあるそうです
まだ猫での実験データがないので詳しくは不明ということですが
今のところはそのアロマ会社の商品で
猫の健康が悪化したとういう報告は受けていないそうです

猫のいない部屋で利用し
こまめに空気を入れ替えて
控え目に利用することをすすめられました

「猫のいない部屋で使用ください」という返答でに
ショックをうけました
気化式のディフューザーでかなり濃いアロマオイルを
半年間も使用してしまって
我が家の猫さんたちに 申し訳ない気持ちでいっぱいでした

幸い我が家の猫さんたちに 症状は出ていませんが
病気になってからやはり使わなければよかったと後悔しないように
使用をすぐにやめることにしました

アロマオイルは好きですが
危険かもといわれているものを
大切な猫ちゃんのいるところで
使用するわけにはいきませんよね

この記事を読んでいただいたかたも
注意してくださいね


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう